ホーム  >  青年部会  >  お知らせ  >  京都 視察研修

青年部会

京都 視察研修

2018.10.04

9月21日  バスにて京都に研修旅行に行って来ました!

 

バスの運転手さんが珍しく女性でした。 バスガイドさんも話がうまくバススタートから盛り上がりました。

 

まずは陶芸体験です。

湯呑をつくる人が多いのですが、杉野部長は灰皿をつくりました。

この後、乾かして焼いて送らてくるそうです。どんなものができるのか楽しみ!

個人的にはこれが良いできだったかな。

 

そして、今回とても楽しみにしていた

「KTCものづくり技術館」での研修です。

 

 

KTCは、日本で作られている工具メーカーです。

工具は精度が大切なんですかね?

最近は、安い精度はそこそこの海外製品が多く出回っているようです。

KTCさんでは、プロの仕事人に使ってほしく良い製品をつくっているそうです。

 

杉野部長が部品関係は詳しく、いろいろと質問をされておりました。

 

 

最後にお土産として、KTCのミニドライバーをもらいました!

すっごくうれしい! 今は家に飾ってあります。

 

次は「魚松」さんにてお昼です。お肉を食べました。

 

脂身が多く見えますが、しつこくない脂身でとても美味しかったです!

オススメです!

 

大田さんの音頭でカンパイです!

 

バスの運転手さんとバスガイドさんも入ってもらって集合写真です。

バスの運転手さんの顔が。。。

こぼしてる!

その後、鴨川 の鶴清にて宴会をしました!

祇園の町は、大阪とぜんぜん違う雰囲気で良かったです。

 

次の日は、京都御所を散策

 

そして、お昼は「ぽっちり」

ここは食べ物もおいしいのですが、建物が昔に建てられて洋館で

雰囲気がとても良いとろこでした。

もう一度行きたくなる、オススメのお店です。

 

最初から最後まで大変楽しい研修旅行でした。

素晴らしいスケジュールとお店ばかりでした。

今回のお店は、すべて井上くんが下見をしてチョイスしてくれたそうです!

あまりの完璧さに敬服です。

ありがとう井上くん!またお願いね!

 

こんな楽しい旅行を来年もありますので、ご一緒しませんか?

ご希望の方は鈴鹿法人会 青年部まで!