ホーム  >  青年部会  >  お知らせ  >  9月度定例会(利き酒会)が開催されました。

青年部会

9月度定例会(利き酒会)が開催されました。

2016.10.06

9月度定例会が9月27日に開催されました。

今回は鈴鹿税務署長、統括官をお招きしての利き酒会も開催されました。

余語統括官には定例会にもご参加頂き、法人会青年部の日頃の活動を

一緒に議論していただきました。

 

11月に開催される、税を考える週間(11月3日開催)にて企画されている

租税教室&税金クイズの内容や、女性部会開催の夏休み親子映画鑑賞会

時の活動についても統括官とともに報告、検討をしていきました。

 

定例会後は会場を移動し、土嶋鈴鹿税務署署長をお迎えし、利き酒会の開催です。

土嶋鈴鹿税務署署長のご挨拶も頂きました。

 

また、青年部としましては

 単位会部門 純増基準 三年連続純増賞と

単位会部門 純増基準 優秀賞を 

全国法人会総連合 青年部会連絡協議会より表彰を受けましたので

同席にて授与式を行いました。

 

 

さてここからが利き酒会です。

まずは酒税に関する勉強です。酒税といってもアルコール度数や

種類によって様々な税率があり、税の複雑さ大切さをみんなで学びました。

今回はその中から焼酎についての利き酒会となっております。

ここからは税ではなく(笑) 焼酎の違いの勉強となりました。

皆さんで種類当てコンテスト形式の利き酒会です。

 

なんと!全問正解者が4名いた中でじゃんけんでの順位決めの結果、

田中会長が優勝!

さすが田中会長です♪

 

税を学び、親睦を深め、とてもすばらしい会となりました。